尻尾のない日記

イヌグラファーの日常

バイクタクシー乗り場の肖像 / ヌアンという名前の犬

通りすがりのバイクタクシー乗り場に亡きラマ9世の肖像がたくさん貼ってあった。誰かがわざわざ剥がすことでもない限り、きっといつまでもこうしてここに貼られたままなのだと思う。 私のにおいをひと通り嗅いだあと、気に召さなかったのかあっちのほうへ行…

屋根の上の子猫 / お寺の子犬と猫

元気になったので母猫に返した子猫が、屋根の隙間からやってくる。隙間からやってきて梁の上を伝って歩き、行き止まりで後退できずに困ってしまう。そのたびに脚立に上って子猫を掴み、屋根の上に戻す。2度の転落は2度共そこから落ちたのだと思う。もう落ち…

野良犬のたくさんいる食堂 / ぼさぼさ犬

原っぱばかりで何もなさそうな路地の入口近くにぽつんと一軒だけ食堂があって、その周りに野良犬がたくさんいる。通りがかるとちょうど食堂の人が犬たちにごはんをあげていたので立ち寄って話をしてみた。タイで野良犬を世話している人と話をすると、犬が好…

ちびこ / 子猫のソムの兄弟

ちびこはどこへ行ったかな?と家の前に出てみると、向こうのほうからうれしそうに走ってきて、家に入った。 今度は子猫のソムの兄弟が屋根から落ちてきた。拾い上げると元気そうだったのでそのまま屋根の上の母猫へ返したが、その1、2時間後にまた落ちてきた…

自転車屋 / 国鉄

転倒の衝撃でギアがずれたのか、うまく動かなくなってしまった。バイクタクシー乗り場を見つけて、運転手たちに「この辺りに自転車屋はないか」と尋ねる。地域のことはバイクタクシーの運転手がよく知っている。運転手のおじさんたちが、あっちがいいだろう…

タイのコンビニ / 夜道の犬

タイのコンビニの前では野良犬が寝ていて、体重計が置いてある。 落車して怪我をした私を犬が心配そうに見ていた。もう一頭はさかんに吠えていた。 2016年12月12日(月)

野良犬たちのやり取り / バイクタクシー乗り場の犬

隣の路地の野良犬たちが姿を見せると、みんなで体を低くして険しい顔をする。さかんに吠え立てたり、唸って威嚇したり、突然走り出して相手を追ったりもするけれど、実際の攻撃にはなかなか至らない。どれも衝突を避けるためのコミュニケーションで、よくあ…

創作寿司 / ガソリンスタンドの猫

マヨネーズなどを使った邪道な寿司があるけれど、そんな創作寿司が好きだ。おいしい。海外だからか、わりといろいろな種類の創作寿司が食べられる。どんな味付けがしてあっても結局わさび醤油で食べるというのがいい。おいしければ何でもいいと思う。 ガソリ…

ちまきと犬 / 大きな鍋

ちまきが売られているすぐ横で犬が寝ていた。ちまきと犬は少し似ている。犬が肥えているとなお似ている。 エカマイに大きな鍋で何かを煮込んでいる食堂がある。大きな鍋で煮込む理由はわからないけれど、大きな鍋でゆったりと何かを煮込みそこから湯気がゆら…

頭を撫でて欲しい犬 / ラマ9世の肖像

よく肥えた犬が寝ていたから声をかけてみた。目を開けてこちらを見て、たいがいこういうときはそのまま目をつぶってまた寝てしまうのだけれど、この犬は重たそうな体を起こしてわざわざこちらへやってきた。においを嗅がせてあいさつをして、頭を下げるから…

小さな食堂

路地の入口の横の空いているところに、簡単な作りの店舗スペースのようなものが作られている。この小さなスペースにはそれぞれ電気も水道も引いてあって、そのうちここに小さな食堂や商店が入るのだと思う。たのしみだ。 2016年12月6日(火)

運河沿いの思い出 / 小さな巻尾の犬

ずいぶん昔、旅行で訪れたバンコクである人に出会った。バンコクに住んで働いていたことがあるという彼は、タイのおもしろい話をたくさんしてくれた。安宿で知り合った私をふらりと町歩きに誘って、プラトゥナームまで行くと運河ボートに乗りラムカムヘンま…

ごみ拾い / 疥癬の犬

ウーたちがいる場所のごみ拾いをした。犬たちにごはんを置いていってくれる人が何人もいて、食べるのに困らないのはありがたいのだけれど、ごみが出る。ビニール袋はほうっておくといつまでもそこにあるし、増えていく一方。汚いと通報されて、犬たちが捕獲…

ベートン鶏のカオマンガイ / 捨て犬たち

深南部ベートンの名物、ベートン鶏のカオマンガイを食べた。ベートン鶏のことは以前から知っていたけれどなかなか食べる機会がなくて、先週初めて食べた。身がよく締まっているが、硬いというのとは紙一重なように感じた。そうして以前ハジャイで食べた身が…

ラマ10世 / 犬の交尾

突然、前の家に忘れものをしてきたことを思い出して、大家に連絡し急いで取りに行った。引越して2ヶ月が経つけれどまだ次の入居者は決まっていないようで、家の中は私が出たときのままだった。忘れものを手にして、近くのよく行った食堂へ行きよく頼んだいつ…

バンカピ市場 / 野良犬ポテ

ノーンカーイからの夜行バスは5時少し前にチャトゥチャックのナコーンチャイエアーに到着した。バスの中で熟睡していたようで、目が覚めたらほかの人たちはもうバスを降り始めていた。急いで荷物をまとめてバスを降り、すぐに自転車を漕ぎ始める。漕いでいる…