尻尾のない日記

イヌグラファーの日常

ピンクのガネーシャ像 / 変わったハト

f:id:inu_grapher:20170321032856j:plain

チャチュンサオにあるピンク色の大きなガネーシャ像を見に行ってきた。境内にはガネーシャのほかに、虎の皮をかぶった仙人や、大きな観音様、関羽など中国の偉人たち、それからドラえもんや仮面ライダーまで、いろいろな像があり、しばらく眺めているうちに、ふざけているのかまじめな信仰の場なのかよくわからないような気分になってきた。境内で延々と流れていたインドの音楽がよかった。

 

f:id:inu_grapher:20170321033303j:plain

乗合ワゴンでミンブリーに着いて歩いていると、木の下に変わった鳥がたくさんいた。ハトのように見えるけれど胴がきれいな赤茶色をしていた。

 

2017年2月8日(水)