読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尻尾のない日記

イヌグラファーの日常

見送り

f:id:inu_grapher:20170419043140j:plain

母を送ってドンムアン空港まで行った。エアアジアのチェックインカウンターに並んでいると、下着の上に薄いベージュのストッキングを履いただけの、まるでスカートを穿き忘れてきたかのようなかっこうをした女の子がいた。たぶん、レギンスかスパッツか、そういうものと同じに考えているのだと思う。タイは暑いからストッキングなど履かない人はまったく履かないし、どういうものなのかよく知らなかったのかもしれない。しかし、下着が透けて見えているのだからおかしいと気付いてもよさそうなものだ。母を見送ったあと、空港の前から乗合ワゴンに乗って、バンカピで降りた。自分の行動範囲に戻ってくるとホッとする。何か食べて帰ろうかとハッピーランド・フードセンターを覗いてみたが、あれこれ眺めて歩いても特に何を食べたいとも思わなかったので、そのままバスに乗って帰った。

 

2017年2月9日(木)